盛り塩で場を清めるやり方とポイント

 盛り塩情報も色々

盛り塩については、色々な情報が広まっています。

故事から伝わった縁起担ぎの話から魔除けとしての話など、色々あります。最近、調べた盛り塩情報の中では、盛り塩で浄霊できません説もあります。

実際の所、私の体験では、浄霊はできなくても除霊として一定の効果は、ある。と、考えています。

以前、私が住の住んでいる家で

幽霊を見た事があります。その当時、実践していた事は掃除でしたが、引っ越した後、仕事が忙しくてほとんど片付けられなかったからです。1日、14時間くらいは働いていたので、プライベートの事が出来なかったからです。

当時参考にしていた風水情報でも、

盛り塩について書かれていましたが、神道から来ている話を

風水として紹介していました。そういった事もあり、風水情報として広まる一方、中国の伝統風水とかなり違った内容が風水として日本では認識されています。

盛り塩はどちらかと言えば、

神道、陰陽師から伝わってきた方法と私は考えています。

 盛り塩の効果

盛り塩の効果は、邪気など悪い気を吸収する。

結界など場にバリアを張る効果がある。と、考えられています。

その一方、デメリットでは、

盛り塩の効果はだいたい1日くらいで、その後の盛り塩は、

邪気を吸収しているので、処分する必要があります。

この辺りは、スピリチュアル系の方や

ヒーラーさんの話から伺った話です。

なので、盛り塩の効果が無い。と、

話されている方のケースでは盛り塩としての効果が切れた後も使用している可能性もあります。

また、盛り塩、その塩、お風呂に使う塩では、

天然塩、ヒマラヤ岩塩が良いと言われています。

【訳あり】ヒマラヤ岩塩バスソルト 3kg 計量スプーン・オーガンジーポーチ付 【送料無料/あす楽】 最高級ヒマラヤ岩塩ピンクソルト(入浴剤原料)。

場をクリアにするメリットでは、

精神的にイライラが減るとか集中力が高まるなど、

トラブルを避けるメリットもあります。

盛り塩を行う場所は、

自宅の玄関やリビング、寝室など行うのもおすすめです。

その他、仕事先のデスクの下。

お店では、レジの下など、邪気対策もポイントです。

車の中ではお塩を紙に包み

定期的に交換するのも、お守りとしても良いです。

中には、鞄の中、お財布の中など、お守りとして持つ人います。

こういった感じで盛り塩として

使う以外にも、色々な用途に使用する事ができます。

疲れた時など塩を舐めたり、塩を入れた洗面器で顔を洗う、

肩に振りかけて厄落としなど、スピリチュアルグッズとしては、

手軽に使用できるので便利です。

以上のように万能に

使用できるお塩ですが多用途であっても

絶対でもない所も踏まえて過信しない事も大切です。

NGな使い方では、

心霊スポットとか訳あり物件、

または、危険な雰囲気の場に近寄る事ではお勧めしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする