中古のレッドウィングは、どのタイプを買うのがおすすめ?

 お手入れが簡単でリペアできるモデルを探そう

 中古靴でレッドウィングブーツがおすすめと思う理由

中古靴と聞くと、まだまだ敬遠する人の話を伺ったりします。

そういった中、今回はレッドウィングのブーツを中古で買うポイントについて紹介します。

レッドウィングのブーツと一言にいっても、色々なタイプがあります。

その中、個人的におすすめと思うモデルは、オイルドレザー使用の

アイリッシュセッターの茶色系タイプがお勧めです。品番では8875タイプなどです。

短靴モデルも良いと思いますが、

一般的に中古で多く出回ってるモデルの方が探しやすい所もあるからです。

またケアが比較簡単といったのもあります。

黒色のやスゥエードタイプのモデルもありますが、

ケアとして1番簡単なのは、茶色系と個人的に考えています。

基本的にミンクオイルを塗ってしばらく置いて、

余分な油をふき取るだけで、だいたいのケアは出来ます。

他にも色々なケア方法もありますが、

基本としてはブラッシングして汚れを取った後クリーナーで汚れをふき取り、

ミンクオイルを塗って、仕上げに拭きとる感じです。

その他、ソール補修にシューグーを使って補修すれば、比較的長く使用できます。

なので買う予算も色々ですが、なるべくソールがすり減ってなくて、

革に破れやほつれ、極端な汚れの無い物を探すのがコツです。

ソール交換も可能ですが、

オールソール交換は、1万円以上となるので、そこまで掛かると、

並行輸入モデルのレッドウィングモデルなどで3万円以下の物もあったので、

購入価格で考えると、できればあまり修理にお金のかからない物を見つける事がポイントです。

クレープソールタイプは、比較的シューグーで

補修しやすくソール劣化で加水分解する事も無いので保管性としても優れています。

私がある古着ショップでリサーチした所では、

程々の物で12000円程度でありました。

黒は同じ価格帯でもけっこう擦り傷があって

目だったりしていたりもっと安い物では色落ちで薄くなっていたのと、

ソールの減りが激しかったからです。できれば、ソールが1センチ未満で

購入後、シューグーで補修しやすい程度の物が良いです。

ケアのポイントは、

軽くブラッシングをした後、靴クリーナーで拭いた後、

ミンクオイルを全体に塗り込んで、革がもっちりした感じになれば、完了です。

その他、ソールなど汚れが目立つ場合は、

ソールの表面をサンドペーパーで軽く削る事で綺麗になります。

他で気になる所では、足形が前の持ち主の跡が気になる場合は、

1サイズアップから2サイズアップで、ブーツ用のクッション性の高い

インソールを入れて履く方法もあります。

靴ひもなど傷んでいれば、

レッドウィングの正規シューレースをネットショツプで購入する方法もあります。

その他の補足では純正品のケアクリームや

ミンクオイル、ブラシなど購入されるのも良いと思います。

ネットショップで参考となる所として、紹介します。

 修理は、どうする?

それでも新品で購入してない分、

しばらく履いてソールが傷んでしまった場合は、

ソール交換を申し込む方法もあります。

ただ修理価格は、中古の靴を

もう1足買えるくらいになる事もあるので判断として、どうするか?

みたいなのもあります。

新品で4万円くらいで購入して2,3年過ぎた頃、ソール交換しても

元値から考えると高くもないかも知れませんが中古では、けっこう微妙になるケースもあります。

長く履き込むと

大切に履いて行きたいと思う方もいますし、もう古いから要らない。

となる人も居ます。この辺りは、どうしても考え方や興味、年齢によって価値観も変化するので、どれが正解でも無いと思います。

以上の感じで、中古のレッドウィングブーツを買ってみるポイントの話でした。

その他のブーツは、ドクターマーチンもソールが長持ちするので安く購入できる可能性もありますが革の耐久性やリペアといった所では、レッドウィングの方が個人的にはおすすめです。

また、傷などもレッドウィングのオイルドレザータイプでは、

ミンクオイルを塗ればそれなりにごまかせる感じや風合いみたいになります。

番外編としては、トリッカーズは?と、なりますが、

個人的に買った事がないので、なんとも言えませんが、

とりあえず中古でもそこそこ、出回っている感じです。

けっこう頑丈なつくりといった話ですが、足に馴染むまで時間が掛かるとか、

やっぱり出回っている数などでは、レッドウィングの方が良い物が見つけやすい感じもあります。

他では、お手入れやリペアの方法などコスト面から見て、どうなのかな?

みたいな所もあり、中古で購入すると、その辺りの知識が無いとく買ったつもりが高くつく可能性もあります。

今回は、初心者がレッドウィングブーツで

中古を買っても、なるべく失敗しない買い方の話でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする